未分類

痛くなってからでも遅くない股関節対策!整体でできるケアとは?

痛くなってからでも遅くない股関節対策!整体でできるケアとは?

股関節に痛みがでると、生活に影響がでます。

歩行ができなくなったり、かがむことが難しくなったりと生活範囲は狭くなります。

動くことが出来ないと、筋力も確実に下がってきます。

股関節が痛くなる原因

股関節が痛くなる理由は大きく分けて3つあります。

①加齢や病気で股関節の骨自体が変形してしまった場合

②骨を支える筋肉自体が弱くなっている場合

③骨格に歪みがあり、体重を支えることに負担が大きくなっている場合

完全に骨自体にダメージを受けている場合は、病院での受診がや治療、安静が必要になります。

「そこまではないんだけど…」

というレベルの方なら、整体に行って自分の体を見つめなおすことが必要かもしれません。

なぜならば、②③であれば整体に行く事で改善する可能性が高いからです。

股関節に不安がある人でも対策することができるんです。

実は、日常生活で知らずにしている股関節の負担ってたくさんあります。

日常生活上で注意したい股関節の動き

日常生活で気づかないうちに負担をかけている動きがいくつかあります。

例えば

・脚を組む

・同じ姿勢のスマホ操作

・寝ながらTV

・寝返りをあまりしない

・かばんを肩にかける

数えればキリがありません。

だからこそできることが整体での股関節のケアなんです。

整体でできる股関節ケア

整体でできることは3つあります。

 

・骨盤のズレや歪みを整える

股関節を中心に施術すると、骨盤のズレや歪みを正しい位置に戻してあげる事ができます。

骨盤の位置が正しくなるのと、体重を平等に支える事ができます。

各股関節に余計な負担も少なくなります。

 

・どこが原因か分かる

整体に行く事でどこに負担がかかっているか分かる場合もあるんです。

股関節が原因かと思いきや腰の場合や背骨が歪んでいたりと他のところが原因の場合もあるんです。

こういった判断は自分ではなかなかできません。

全身を通して股関節にダメージを与えている原因にアプローチできるのも整体のメリットなんです。

 

・日常生活のクセを確認する

整体を施術する中で、歩き方や座り方など股関節に悪影響を与える可能性のあるクセを知ることができます。

また、カウンセリングの中でクセに対しての対策を一緒に考えることができます。

日々のクセを少し注意するだけで、股関節への負担は大きく変わってきます。

まとめ

整体にできる股関節への対策は、股関節に限定しておらず全身を通して歪みを正すことが根底にあるんです。

詳しい整体院ができる対策については下の記事を参考にしてくさいね。

痛くなる前に活用!整体でできる対策はあるのか?
痛くなる前に活用!整体でできる対策はあるのか?整体に行く理由の多くは身体に痛みやコリを感じ、解消したいと思う人が大半です。 「肩こりがひどい」 「腰が痛い」 「首が...